市場は心理戦!心理合戦を制して投資で勝つ!
FX⇔日経225先物⇔コモディティ市場をトータルに分析して「勝つ」投資を目指します。
勝つための大前提

1.表よりも裏に注目→「大局観と短期市場心理」の把握が勝利の近道!
2.ルールと規律に従う→「必ず利食い・損切り」を定める
3.コストを極力抑える→「業者の選別」は勝利への第一歩!

現在の
ポジション

日経225先物 :------@-----→利食い@------ 損切り@-----
FX(USDJPY):-----@----→利食い@----- 損切り@-----
FX(EURUSD):-----@----→利食い@----- 損切り@-----
FX(AUDUSD):-----@----→利食い@----- 損切り@-----
FX(ZARJPY):ロング@13.60→利食い@17.50 損切り@10.10
FX(AUDJPY):-----@----→利食い@----- 損切り@-----
ETF(金)   :ロング@2900→利食い@3300 損切り@2000


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ                       ↑↑応援していただき、ありがとうございます!!
最近のFX業者動向にだいぶ変調の兆しが見えるので、状況を更新しておき
ます。

まず、MJ、パンタレイ、外為オンラインからはじまった狭いスプレッドがようや
く他社にも広がりつつあります。特にGET系のオリックスがドル円のスプレッド
1を出したのにはインパクトがありそうです。(レバ50には?ですが、、)

今後も各社が狭いスプレッドを競い合うと思われますが、狭いスプレッドは当
然業者にとっての利益の低下を意味するために、今後は一層、安全度にも
注意を払う必要があります。

最低でも3社には口座を開設しておき、万が一に備えることも必要かも
しれません。


現状、お勧め業者には変更はありませんが、ソニーやエキサイト、はたまた
大阪証券取引所もFXを取り扱うことを決定しているようで、今後も「コストと
安全性」をキーワードに業者の選別には目が離せなさそうです。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ                       ↑↑応援していただき、ありがとうございます!!
「どこの取引業者(証券会社)で取引するか」
このことは取引をする上で非常に重要な部分です。

なぜなら、
業者によって コスト(「手数料 等)」と「安全性(業者がつぶれないこと)」に
違いがあるからです。


コストは高い運用利回りを得るために極力減らす必要がありますし、
安全性は大事な資金を失わないために必要です。

よって、コスト(手数料とFXならスプレッド)が安く信頼できる会社
で取引をする必要があります。
以下にお勧めの業者を書いておきます。

FX業者

 FX業者は、数は多いものの100%コストと安全性の両者を実現
出来るところはありません。
 よって、最大公約数が実現できる以下の業者が現在(2008年4月7日現在)
おすすめとなります。

 第1位 MJ「SpotBoard」MJ     
(ドル円スプレッド1などコストの安さと上場会社の関連会社であることが魅力)

 第2位 パンタ・レイ証券「みんなのFX」
(同じくスプレッドと上場会社の関連会社であることが魅力)

 第3位 マネーパートナーズ 
(スプレッドは上記に及ばないが会社自体が上場会社であることが魅力)

 第4位 外為どっとコム
(スプレッドは上記に及ばないが業界1位の実績と情報ツールが魅力)

 第5位 FXプライム 
(スプレッドは上記に及ばないが伊藤忠の資本が入っており安全性が魅力)

日経225先物業者

 日経225は上場ものの商品であり、手数料無料はありえません。
手数料は52.5円(片道)が業界最低水準であり、会社の安全性も考えると
今後順位の変更はほとんどなさそうです。

 第1位 SBIイー・トレード証券     
(誰もが知ってる会社。ミニの手数料は52.5円と業界最低水準が魅力。)

 第2位 オリックス証券      
(SBIには総合力で一歩及ばず。それでもミニの手数料は52.5円で魅力的。)

 第3位 マネックス証券   
(ミニ手数料は105円、商品ラインナップの多さが魅力的。)

 第4位 トレイダーズ証券 
(手数料は105円だが、約定スピードの速さが魅力。)

 第5位 ひまわり証券     
(手数料は105円だが、情報力が魅力。)

ブログランキング・にほんブログ村へ                       ↑↑応援していただき、ありがとうございます!!

| ホーム |
おすすめ取引業者
■ベスト5+α

圧倒的コストパフォーマンス!
MJ

スプ1と使いやすい取引画面!
パンタレイ

FX業者初の上場で安心感Up!
マネーパートナーズ

多彩な情報ツールが魅力!
外為どっとコム

伊藤忠グループの安心感!
FXプライム

■期待するFX業者
クリックFX
FXトレーディングシステムズ
フォーランドフォレックス
アクセスランキング
スポンサー

ここに述べた見解はすべて当サイト管理者個人の意見です。言うまでもないことですが、相場という性格上,記述の正確性及び信用性を保証するものではありません。また,記事の主張内容は通告なく変更されることがあります。実際のお取引については、各自の責任で行動されるようお願いします。当サイトが提供する情報が読者の行動に影響を与えたとしても、その結果生じた不利益に対し当サイト管理者は一切責を負わないことをご承知頂きますようお願いします。
copyright トータル投資情報(心理を読んでFX・日経225で勝つ) all right reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。